CASE STUDY

飲食店用の囲炉裏テーブルが完成しました

囲炉裏テーブル


素材:テーブル【杉材、囲炉裏:銅製】椅子【集成材(パイン材)】

 テーブルの杉材は目の流れを縦横組み合わせて施工しました。中央部の囲炉裏は特注品で、木部に囲炉裏が納まるよう設計しました。杉は中心部が赤褐色やピンク系、(年齢を重ねた)外側は色が白と分かれています。湿気を逃しやすく、反りや変形も生じにくい為、天板におススメです。椅子はパイン材で組み上げました。パイン材は柔らかく、加工のしやすい木材です。表面が白っぽい黄色ですが年月を重ねると色合いが変化していくため長く楽しめます。

関連記事

ページ上部へ戻る