CASE STUDY

無垢材を使った神棚(高畠)


素材:神棚【無垢板/ナラ・ウレタンクリア塗装7分消し】
   引き違い戸【突板/ナラ・染色塗装、ふすま紙あさくら529番、木製引手/染色塗装】
 

 ナラ材を使った神棚とふすま紙を貼った引き違い戸を製作させていただきました

 神棚はナラの一枚板から製作しました。船底のような形に仕上げる為、機械を使い斜めにカットし
触った時に滑らかな肌触りとなるようにペーパーでならしました。支えの部分も丸みを帯びた形とし、
神棚全体にウレタンクリア塗装を施しました。塗装は7分消しなのでツヤを抑え落ち着いた風合いと
なっています。

 引き違い戸には表面にふすま紙を施工し、四方に突板をまわしました。引手には木製の引手を使い、
四方の枠と引手は躯体の色に合わせた染色塗装しました。統一感のある納まりとなりました。
 
 


 

関連記事

ページ上部へ戻る